いま、殺りにゆきます

いま、殺りにゆきます
  • 著者【原作】平山夢明 【作画】東京太郎/うさぎねこ/胡菲蘭/境野祐子/瀬河美紀/たなはらりうら/藤田シーン/吠夢/村松麻由/幸
  • 発売日2008年1月24日(木)
  • 定価950円(税抜)
  • ISBN978-4-7767-9446-2
  • 判型四六判
  • カテゴリーサブカル


『いま、殺りにゆきます』の内容
本性剥き出しの狂気をみよ!
悲劇は誰の身にも訪れる。
通り魔、DV、ストーカー、拉致、監禁・・・。
凶徒は我々の近くで仮面を付け潜んでいる。しかし、己の歪んだ欲望を満たそうとする時、彼らは残虐な本性を剥き出しにして襲いかかる。
恐怖と絶望に覆われた衝撃の十二篇
みっくちゅじゅうちゅ/だんだん少なくなっていく/献花/串打ち/いらないもの/医者嫌い/甘噛み/大土星王/おら男/蟲/峠で壊れて/しつけてるんです
(特別収録の傑作短編小説4編あり)