ささやかな背徳(2)

ささやかな背徳(2)

『ささやかな背徳(2)』の内容
伯爵が酷い発作で倒れた夜、
カロラインは彼を失う事の重大さに気付き、愕然とした。
そして、はっきりと自覚したのだった。
「こんなにも深く、彼を愛している!」。
その直後、カロラインは彼の子供を身篭った事を知り、喜びに包まれる。
嬉しい知らせの一方で、伯爵を陥れようとする魔の手は
確実に忍び寄っており・・・!?

『ささやかな背徳』関連作品

ささやかな背徳(1)


光崎圭先生のその他の作品

孤独な救世主

【パリから来た恋人II】振り向けばいつも

【パリから来た恋人I】愛は脅迫に似て

いくつものジェラシー

とらわれの夜


ハーモニィ&ロマンスコミックス関連雑誌

関連本誌

ハニィロマンス 5月号

私たちの人生片づけ 2020 SPRING

別冊ハニィロマンス

女たちの不倫ドラマスペシャル