恋は夜に踊る

恋は夜に踊る

『恋は夜に踊る』の内容
老いず死なない運命を背負った貴公子・ステファン。
永遠の孤独に生きる彼の、その胸から離れなくなった恋人・・・それは、ロンドンで出会った、マリ・アニエスだった。
彼女こそ運命の恋人と確信しながらも、愛するがゆえに、人間ではない自分の運命に巻き込んでよいのかとためらうステファンだったが・・・。

真崎春望先生のその他の作品

高慢伯爵と古城の夢

セレブな悪魔と乙女の恋唄

ロマンスは王子様と

傲慢シークと囚われの姫君

ニューヨーク・ゲーム摩天楼に舞い降りた天使