放蕩貴族の最後の愛

放蕩貴族の最後の愛

『放蕩貴族の最後の愛』の内容
パトリシア・ワデル【放蕩貴族】四部作遂に完結!
社交界で悪名高きラスボーン子爵は、深窓の令嬢プルーデンスの秘密の外出を目撃し、口止め料として唇を奪う。互いにそのキスを忘れられないのに、ラスボーンはある賭けで、プルーデンスに『友人』と認められなければならなくなり…!?
<放蕩貴族>四部作のラストを飾る、甘くスリリングに酔わせるロマンス!!

真崎春望先生のその他の作品

高慢伯爵と古城の夢

セレブな悪魔と乙女の恋唄

ロマンスは王子様と

傲慢シークと囚われの姫君

ニューヨーク・ゲーム摩天楼に舞い降りた天使