まばたきを交わすとき

まばたきを交わすとき

『まばたきを交わすとき』の内容
奔放なイモジェンと後見人の公爵レイフは犬猿の仲。
家族以上の感情は抱いていないはずだったが、彼の弟ゲイブとの出会いで状況が一変する。
洗練された彼の魅力に惹かれるイモジェン。
しかし彼女はゲイブの中にあるレイフの面影に惹かれていたのだ。そしてまた、レイフも…。
愛しているからこそ複雑に絡み合う、シリーズ最高の情熱がここに!!

真崎春望先生のその他の作品

高慢伯爵と古城の夢

セレブな悪魔と乙女の恋唄

ロマンスは王子様と

傲慢シークと囚われの姫君

ニューヨーク・ゲーム摩天楼に舞い降りた天使