澄んだブルーに魅せられて

澄んだブルーに魅せられて

『澄んだブルーに魅せられて』の内容
天涯孤独の身ながら、気丈に生きる島娘のケイト。
しかしある日、友人の一人がマフィアに捕らえられてしまう。
その場にいた、金色の瞳を持つ財閥の御曹司・ボウに助けを求めたケイトだが、その代償はなんと彼と一夜を過ごすことで!?

檀からん先生のその他の作品

公爵は心に薔薇を抱いて

君の瞳は砂漠の星

ピアノ弾きのプリンス

スコットランドの怪盗

傲慢貴族の甘い贖罪