身代わり恋愛 〜それでも愛していいですか?〜

身代わり恋愛 〜それでも愛していいですか?〜

『身代わり恋愛 〜それでも愛していいですか?〜』の内容
誰かの代わりでもいい
この想いは消せない――


・本崎月子
放蕩の限りを尽くす、若く美しい当主に
心奪われたメイド。
当主様は今日も誰かの影を重ねながら私を抱く…。

・龍本みお
大学でひと目惚れした、キラキラした笑顔の彼女。
恋人への不満を聞くうちに距離を縮め、
やっとオレのものになってくれたはずが…!?

・めぐみけい
“愛し愛されて幸せな関係”そう信じていたのに
彼は私の中に決して結ばれてはならない女性(ルビ:ひと)の
面影を見いだしていた…。

・田中琳
美貌の隣人・宇佐美に一目惚れした亜理栖。
宇佐美には家に通っている女性がいた。
それでも好きだという気持ちは諦められなくて…。

・團藤さや
養護院で育った私にハウスキーパーの仕事を紹介してくれた
貿易会社の御曹司の巴さん。
ある日屋敷の中で私に似た少女の絵を見つけてしまい――。

本崎月子先生のその他の作品

アラサー女子のレンカツ 〜恋に焦がれていいですか?〜

嘘つき社長の最後の恋

新装版 黒い隣人 白い御曹司

蜜愛浪漫譚〜夜露に濡れる恋情乙女〜

君が好きとはもう言えない