私たちには秘密の顔がある。2

私たちには秘密の顔がある。2

『私たちには秘密の顔がある。2』の内容
もう後戻りなんてしない、前に進みたい。
どんな結果になっても―――

突然、清一郎の自称許嫁と名乗る神領美弥子と
その兄の亘が現れ、清一郎に急接近され蕗は戸惑う。

そして猛アプローチを仕掛けてくる亘に、
蕗は拒否を示すが、逆に亘とその仲間たちによって
攫われてしまう――。

この誘拐には何かワケがあるようだが…。

夏葉ヤシ先生のその他の作品

私たちには秘密の顔がある。

黒弁護士の飼い慣らし方

今度会ったら俺のもの

義兄と義父と秘密のハニータイム

ドクターと恋する媚薬 お隣はHクリニック