レディ・ローズ

レディ・ローズ

『レディ・ローズ』の内容
舞台は1930年代のアメリカ。ケンタッキー出身の大牧場主の娘、ワイルドでリッチなベルベットがニューヨークで恋をしたのは、二重人格で大金持ちのボビー・ジョーンズ。
禁酒法、ジャズにギャングにカウボーイ。
みんな入り乱れての大立ち回り。
息もつかせぬ大波乱の連続とロマン溢れるストーリーに大大満足の1冊です。

文月今日子先生のその他の作品

デビュー40周年記念自選集 文月今日子のお気にいり

結婚しない彼女

茶色の小瓶

くらしき物語

月夜と泥棒